FROM ME TO YOU



武道家失格

最近は日曜の午後に行くことが多い稽古。
健康の為にと始めたのに、
いつも無茶をして必要の無い怪我を繰り返してる。

今日は珍しく怪我をせず稽古を終えて、
道場として借りている中学校の武道場の外で立ち話をしていると、

武道場から合気の達人風のおじさんが出てきて、
およそ、達人らしからぬ怪訝な表情に険悪な雰囲気を漂わせながら、
話し声がうるさい、稽古の邪魔だと注意してきた。

隣の体育館では女子中学生が元気な声をあげながら、
バスケの練習をしている。
話し声が、それほど気に障るとは思えないが、
感じ方は人それぞれ、丁寧に謝罪をすると、
それでも気分が収まらない達人風のおじさん、
感情任せの捨て台詞を吐いて戻って行った。

いでたちは達人風でも、
平常心を見失って感情任せの捨て台詞を吐いてる様じゃ、
武道家失格だよ、おじさん。

皆で顔を見合わせて苦笑い。

a0078271_18435812.jpg

[PR]
by kousei-pao | 2014-09-28 18:46
<< 時代遅れー2 夏休み >>


パン,身体,心
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31