FROM ME TO YOU



残念な人たち

昨日、残念な人たちを見た。
若いことを才能と勘違いしたまま、
何も思うこともなく何もせず、
ただ歳だけををとってしまった人たち、
幼稚に場違いに騒いでた。
いつもの自分なら席を立っているけど、
昨日は立場上それも出来ないし、
柄にもなく我慢の一時。

なんでもない日常の中に何を思うか、何をするか、
日々の小さな繰り返しでこんなに差がついてしまう。
毎日パンを焼く、繰り返される平凡な一日のお陰で、
諦めることも色褪せることもなく、
どこまでも行けるところまで歩いて行ける。

心配はいらない、大丈夫!
[PR]
by kousei-pao | 2012-03-25 07:46
<< 沈黙 疲れ進行中 >>


パン,身体,心
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30